パンパンになった太ももの外張り
解消する為には歪みを整える事が大事
Private Salon acero

女性の大敵!!

ガチガチ、パンパンになった太ももの外張り。

女性に多いお悩みの一つですよね。

食事制限をしても、運動をしても

ここばっかりはダイエットをしてもなかなか細くなってくれない。。。

それはなぜなのか?

効率よく細くする方法を探っていきましょう。

太ももの外張りを作り出す原因
Check!
原因はズバリお身体の歪み!!
やみくもに筋トレをすると余計に太くなる!?
Point
1

なぜ太ももの外側ばかりが張るのか??

この理由、一言で言ってしまえば、お身体が歪んでしまっているからです。

 

骨盤が歪んで広がってしまうと、重心が外側になってしまいます。

外側重心のまま日常生活を送っていると、

ただ立っているだけだったり、歩いているだけでも、太ももの外側の筋肉を使ってしまっています。

そうすると、トレーニングなど特に特別なことをしなくても、だんだんと張ってきてしまうのです。

 

それはなぜかと言うと、骨盤やお身体が歪んでいると、体幹もうまく使えていない可能性があるからです。

体幹と呼ばれる身体の奥にある、軸になっている筋肉は、持久力に優れていて、

姿勢を保ったり、呼吸をしたりなど、人間が無理することなく生きていけるための筋肉になっています。

逆に、表面の筋肉は瞬発力に優れていて、

重い物を持ち上げるとか、蹴る、投げる

と言った一瞬の動作に瞬時に力が出せる筋肉になっています。

力こぶを作ってみると分かりやすいのですが、すぐにモリッと大きく、硬くなりますよね。

本来、立ったり歩いたりしている時に使う筋肉は、この体幹の筋肉が使われている事が理想なのですが、

ここが使えていないと、表面の筋肉が代わりに頑張ることになります。

その中でも、太ももの筋肉はかなり大きな筋肉になるので、使いやすく、すぐに力が入ってしまうという特徴があります。

表面の筋肉は張りやすく大きくなりやすいので、

骨盤が歪んで広がってしまっていると、どうしても太ももの外側がパンパンになってしまうのです。

 

また、外ももの逆側の筋肉でもある内もも(内転筋)ですが、ここは意識をしないと、使う事が少なくなってしまう筋肉になります。

普段から意識的に使っていないと、どんどんと弱くなり、内側と外側の筋力の差はより大きくなってしまいます。

無意識だとどうしても、より使いやすい方ばかりを使ってしまうことになるので、結果的に外張りが強くなってしまうのです。

Point
2

まずは自宅で出来る事から始めよう

先ほどもお話したように、太ももの外張りの大きな原因は、骨盤やお身体の歪みからきています。

だから、食事制限をするだけでは、当たり前ですが、もちろん張りは取れてくれません。

そして、この状態で、例えば脚を細くしようとしてスクワットなどをしても残念ながら効果は出ません。

それどころか逆にもっと太くなってしまう可能性もあります。

 

では、何から始めれば良いのか??

それは、ストレッチマッサージです。

太ももの外側が張ってしまっている方は、ガチガチに固くなってしまっている可能性が高いので、まずはここをほぐすことから始めてみましょう。

ストレッチをしてしっかり伸ばしてあげたり、ボディークリームなどを使って、流しながらマッサージしてあげるのがおすすめです。

筋肉のハリを柔らかくする、と言う目的ですが、脂肪も柔らかくないと燃焼してくれません。

マッサージをすることで、脂肪と筋肉、両方にアプローチができます。

ストレッチやマッサージの他には、軽くつまんで揺らしてあげたり、こぶしでトントンと叩いたり、

ストレッチポールやマッサージ用のボールなどがあれば、横向きになってその上に乗り、コロコロ動かしならほぐしてあげるのもおすすめです。

強すぎたり、同じ場所を長時間行ってしまうと筋繊維を痛めてしまう可能性があるので、

痛気持ちいくらいまでの圧にしておいて、一箇所30秒位で場所を移動しながら行ってみてくださいね。

 

ほぐすことの他にやっていただきたい事は、鍛える事!!

これは特に内転筋と、体幹の筋肉を鍛えるのがおすすめです。

 

まずは内転筋。

内転筋はちょっと意識するだけですぐに鍛えられます。

椅子に座る時に両足の膝同士と踵同士をくっつけておくだけでも実は鍛えられるんです。

電車に乗っている間や、お仕事中など、是非今からでも意識してみてくださいね。

 

お次は体幹。

体幹トレーニングと調べると色々出てきますし、意識的に行ってあげるのももちろん良いのですが、実はこちらもながらで鍛えられます。

体幹を使えるようにするには、姿勢を正しく保つことが大事です。

では正しい姿勢とは?

 

まずは座った状態での簡単な正しい姿勢の取り方をご紹介します。

両足を閉じた状態で椅子に座ります。

踵を上げたりもせず、足の裏はペタッと地面につけておいてくださいね。

この状態で、一度お尻と座面の間に手を入れてみます。

この時、手にゴリゴリとした骨が当たるのはわかりますか?

これが坐骨です。

もし、あたっている感覚が無ければ手の位置を少しずらしてみてくださいね。

この状態で上半身を前後に揺らしてみましょう。

すると、このゴリゴリの当たる感覚が変わってきます。

一番ピンポイントで鋭く当たっている時が、骨盤が立っている状態です。

座っている時はこの状態が正しい骨盤の位置になります。

その状態をキープしたまま、お尻の下に入れていた手を抜きます。

あとは、そのまま、頭の上からスッと糸で引っ張られるようなイメージで身体を上に伸ばします。

この時、無理に姿勢を良くしようとして腰を反らないように気を付けてくださいね。

そして、肩にも力が入らないように注意してください。

どうでしょう?

この姿勢をキープするだけでもお腹の奥の方の筋肉を使っている感覚がありませんか??

これも、毎日の通勤時間やお仕事中に意識するだけで、かなり鍛えられますよ。

おそらくやりなれていない方は、最初は5分位が限界だと思うので、最初は無理せず、徐々に時間を伸ばすようにしてみてくださいね。

 

次は立った状態。

足は閉じるか、こぶし1個分くらい開けておきます。

片足立ちにならないように、両足にしっかりと体重を乗せておきます。

どちらかの足だけ前に出すというような立ち方も、片足立ちになりやすいので気を付けてくださいね。

まずはこの状態で、骨盤の前側の左右にあるのゴリゴリした骨(腸骨のASIS)に手根部を合わせ、左右の親指を身体の真ん中に伸ばし、くっつけます。

残りの指は恥骨に当て、両手で逆三角形の形を作ります。

この状態でお顔を下に向け、上から見た時に、中指などの恥骨に置いている指が見えない方は、骨盤が前傾し、腰が沿ってしまっているサインです。

逆に、親指よりも恥骨に置いている指が前にあり、しっかり見えてしまっている方は、骨盤が後傾し、腰が丸まってしまっているサインです。

立った状態での骨盤の正しい位置は、この手で作った逆三角形がほぼ正面を向き、親指に中指が重なって、ギリギリ見えない位の位置になります。

まずはここを目指して、腰を少し反らせたり、丸めたりしてみてください。

三角形が正面を向いたら、椅子に座った時と同様、頭の上から糸でスッと引っ張られる感覚で、身体を上に伸ばします。

この時も胸を張りすぎたり、腰を反らさないようにしてくださいね。

首は長く保ち、肩の力を抜いてストンと落とします。

これが正しい姿勢です。

お腹の筋肉、使いますよね。

日常的にこの姿勢ができるのがベストですが、

特に意識していただきたい、効果が出やすい瞬間は、電車に立って乗っている時です。

毎日の行き帰りの通勤時間だけでも、かなり変わりますよ。

そして、この時にプラスで意識していただきたい事がもう1つあります。

それは、発進や止まる時に足で踏ん張らないと言う事!!

足で踏ん張ってしまうと、細くしたい太ももの筋肉を使ってしまい、張ってしまうので、とってももったいないのです。

この時におへそから指3本分位下の場所を意識して、中に入れ込むような感じで、グッと力を入れると、脚の力を使わなくても、揺れに負けず、体幹だけで身体をその場に保たせることができます。

これを続けていくと、わざわざきついトレーニングをしなくても体幹が付いてきて、太ももの外張りも少なくなってきますよ。

そして、お腹も綺麗に痩せられるので一石二鳥です。

是非、今日から試してみてくださいね。

Point
3

美容矯正サロンで歪みを整える

ストレッチやマッサージで硬くなった筋肉をほぐしたり、

体幹を鍛えることで、太ももの外張りは少なくなってくると思います。

ですが、歪んでしまった骨盤をご自身で整えるのはなかなか難しいのが現実です。

骨盤の歪みは専門のサロンで整えつつ、ご自宅でのケアとして、先ほどご紹介したようなトレーニングやマッサージなどをしてあげるのが、より早く太ももの外張りを無くす方法かなと思います。

 

東京 恵比寿の美容矯正サロン Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)では、骨盤矯正のみならず、筋膜矯正や内臓矯正、フットケアなど、様々な矯正方法を用いてお身体全体の歪みを整える事が出来ます。

なぜ矯正方法が1つではないのかと言うと、お身体が歪んでしまう原因は様々あり、人それぞれ千差万別だからです。

例えば、骨と骨の間の関節が詰まってしまっていたり、逆に少し隙間が空いてしまう事でバランスが悪くなり、歪んでしまう事があります。

また、筋肉や筋膜がコリ固まることで、それに引っ張られる形になり歪んでしまう事もありますし、

内臓の機能不全や位置異常が、周りの神経や筋膜などに影響し、歪んでしまう事もあります。

筋肉を正しく使えていないことで歪みに繋がっている場合もあります。

もっと言うと、実はその時々の気持ちもお身体に関係します。

例えば、嫌なことがあって落ち込んでいたりすると、下を向き背中も丸くなりやすいですよね?

こういった事も歪みの原因になるのです。

 

東京 恵比寿の美容矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)にはオーダーメイドのコースがございます。

お客様お一人お一人のその日の状態に合わせて、セラピストが出来る全ての矯正の中から最適なものをチョイスし、施術させていただいております。

パッケージで決められた施術をするわけではないので、よりお客様のお悩みに寄り添えますし、無駄がなく、より効果が出やすいのがこのメニューの特徴です。

 

また、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)には、下半身のみの施術や、骨盤のみの施術と言ったメニューがないのも特徴です。

お身体は全身繋がっていて、お互いに影響しあっています。

なのでお客様自身が全く気にされていなくても、気になっている骨盤や太もも以外がその原因になっている可能性は大いにあるのです。

だから、どこか1箇所だけ整えたとしても、他の場所に影響されて、すぐに元に戻ってしまう可能性もあります。

せっかくお越しくださっているのに、それでは施術の効果がなかなか持続できないですし、お客様の理想のお身体に改善するまでに、お時間もかかってしまいます。

それはあまりにももったいないことですよね。

なので、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)では、例え施術のお時間が短くても、脚、骨盤、肩周りと出来るだけ全身の施術をさせていただいております。

(ちなみに、フットケアだけは、足先だけの施術です。)

 

突然ですが、あなたは、矯正と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか??

「痛い」「グイグイ無理やり押されたり伸ばされたりする。」

そんなイメージをお持ちではないですか??

テレビなどのメディアでは、そういった方が見てて面白いですし、話題になりやすいので、印象にも残りやすいですよね。
実際にそういったサロンさんもありますし、「そういう強い施術の方が効いている感じがして好き」と言う方も中にはいらっしゃると思います。

でも実は、痛いと感じるという事は、お身体が危険を感じて防御をしているサインなんです。

その状態でより強い刺激を与えてしまうと、後から揉み返しになる可能性があったり、筋繊維が破壊されてしまう事で、より強固なものへと作り替えられてしまい、ハリやコリがさらにきつくなる可能性もあります。

本当は、お身体はリラックスした状態で矯正を行うのがが一番整いやすいのです。

だから、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の施術はどれも、とても優しくソフトなものだけを採用して行っております。

一つ一つ丁寧に骨を動かしたり、筋膜をオイルを使って優しくアイロンがけをするように伸ばしていったりして、全身の歪みを整えていきます。

ほとんどのお客様は途中でついつい寝てしまうくらい気持が良くて優しい施術ですよ。

これなら、美容矯正を受けるのが初めてと言う方でも安心して受けて頂けるかなと思います。

 

Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の施術の基本の技術は、元々治療のために作られた医学ベースの施術の中から、美容に特に最適なものだけをピックアップして再構築したものを採用しています。

だから、とってもソフトで安全でありながら、効果もしっかり出るものになっているんです。

是非、ご自身のお身体でお試しください。

1名での営業のため、お電話に出られないことがございます。予めご了承ください。
03-6456-4032 03-6456-4032
営業時間:   平日 11:00~22:00
     土日・祝日 10:00~20:00

ビフォーアフター

骨盤やお身体の歪みを整えると、

太ももの外張りもこんなにスッキリ。

ビフォアフ
Access

最寄り駅からは徒歩圏内にあるためお買い物帰りにお立ち寄りいただくのにも便利です

概要

店舗名 Private Salon acero
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目24-3
ユニテE 803
電話番号 03-6456-4032
営業時間 平日 11:00~22:00
土日祝10:00〜20:00
定休日 不定休

アクセス

JR各線 恵比寿駅より徒歩でお越しの場合
東口改札を出たらそのまま直進し【恵比寿1~4丁目方面】の出口からエスカレーターで下り外へ出ます。
エスカレーターを降りたら右へ進み階段をさらに下ります。
地上へ出たら【セブンイレブン】や【ドトールコーヒー】のある道をそのまま直進します。
交差点に着いたら、こちらも直進し、【びっくり寿司】と【ルノアール】の間の道を進んでいきます。
そのまま道なりに5分ほど進みます。
右手に【食パンのお店 に志かわ】や【スバルのショールーム】などがある道になります。
最初の信号【恵比寿橋南】の交差点を渡り直進したらそこから3つ目のマンション【ユニテE】になります。
当マンションは恵比寿駅を背にして右手側にございます。
【恵比寿検診センター】の一つ手前です。
オートロックのマンションになっておりますので、部屋番号【803】を押し、呼び出してくださいませ。
特徴

東京 恵比寿の美容矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)は、日頃からお仕事に、子育てに頑張る大人の女性のための、完全予約制のエステサロンです。

オーナーセラピストが一人でひっそりと営むそのサロンには、お越し下さったお客様を優しく包み込む温かみがあります。

日常の喧騒やストレスを忘れて、フッと一息つける、まさに大人の隠れ家サロン。

うっすらと流れる心地よいBGMとリラックスできるアロマの香りが眠りを誘います。

他のお客様やスタッフにも絶対に会う事がないのが、プライベートサロンの良い所。

自分だけの贅沢な時間を味わえます。

ここでは、極上のオールハンド施術で癒されながら、

理想のお身体へと近づくことができますよ。

是非そのお手伝いをさせてくださいね。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事