その背中の痛み、歪みが原因かもしれません
美容矯正で不調を解消
Private Salon acero

背中の痛み

ズーンと重い痛み。

背中全体がなんとなく重怠い。

詰まっていて呼吸がしづらい感覚。

動かすと痛い、筋肉痛。

カチカチに固まって動かしにくい感覚。

熱を持った激痛。

奥の方を刺すような痛み。

など、一言で背中が痛いと言っても、その症状は様々です。

あなたの背中の痛さは、どのような感じですか??

原因を突き止めて、早めに対処したいですよね。

どういった原因が考えられるか、代表的なものを見ていきましょう。

背中の痛みとして考えられる原因
Check!
生活に支障が出る激痛は今すぐ病院へ!!
慢性的な重怠さや、ズーンと重い痛みなど、ほとんどの場合はコリの可能性が高いです。
その原因はズバリ日常生活の姿勢!!
Point
1

身体の歪みと背中の痛みの関係

あなたは、普段どのような姿勢で生活していることが多いですか??

 

例えば、PC作業やスマホでの調べものが多い方は、ご自身が思っている以上に背中が丸まり、猫背になっている可能性があります。

猫背になると、身体の前側の筋肉(主に胸の筋肉)が縮こまり、固くなってしまいます。

肩は前に巻き、肩甲骨も開き、上にも引っ張られます。

こうなると、背中の筋肉は常に伸びきった状態になります。

筋肉は伸縮性があり、常に伸び縮みを繰り返している状態が良い状態なのですが、このように、一定の姿勢で固まってしまうと、柔軟性がなくなり、血行も悪くなってしまいます。

血行が悪くなると言う事は、老廃物もたまりやすくなり、やがてコリや痛みとして出てくるのです。

 

猫背になってしまっている方は、筋肉だけでなく背骨も固くなってしまっている可能性が高いです。

背骨は頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、その下に仙骨、尾骨と繋がってできています。

細かい骨がたくさん連なってできているので、本来なら滑らかに動けるはずなのですが、周りの筋肉がコリ固まってしまうと、背骨も固まってしまいます。

この状態でストレッチをしたり、身体を伸ばそうとしてもなかなか十分な運動は出来ないんですよね。

動かしているつもりになっているだけで、残念ながら、実際はほんのちょっとしか動いていないんです。

それどころか、そのコリに引っ張られ、ズレていき、歪んでしまっている可能性もあります。

その歪んだ状態で、日常生活を過ごしていると、「高い場所から物を取る」とか、「重い荷物を運ぶ」とか、「振り返る」なんて言う何気ない動作でも、お身体にかかる負担は大きくなり、背中のコリやハリ、痛みはさらに大きくなってしまいます。

歪みがあると、正しい筋肉の使い方ができなくなってしまうため、お身体も自然と楽な使い方をしてしまいます。

楽な方、楽な方と使っていくうちに、お身体の歪みはさらに大きくなってしまうんですよね。

 

そっか!じゃぁ、自分は、立ち仕事だから大丈夫だ、なんて安心しているそこのあなた!!

立ち仕事でも歪んだり背中が痛くなる可能性は大いにあります。

例えば、立ち方。

片足重心になっていませんか??

片足重心になっていると、骨盤が歪んでしまいます。

すると、骨盤から背骨は出ているので、身体をまっすぐに保とうとすると、背骨は当たり前ですが、曲がってしまいます。

背骨が歪むと言う事は、その周りの血行が悪くなるだけでなく、筋肉や筋膜が正しい使われ方をしないと言う事になるので、結果的に背中のコリやハリ、痛みへと繋がってしまいます。

 

片足重心をしていなくても、常に姿勢を良くしようと意識している方は危険です。

必要以上に姿勢を良くしようとし、腰を反り過ぎている可能性があります。

これは、背中もですが、腰を痛めてしまう可能性大です。

この姿勢をとってしまう方の多くは、腹筋が上手く使えていない可能性があります。

是非お腹もしっかり意識して、無理なく立つようにしてみてくださいね。

 

その他、割と動いている事が多い方でも、同じ動きばかりしていれば、一か所に負担は溜まりますし、

介護などでお身体を支えてあげていたりすれば、それだけでもかなりの負荷がかかっています。

 

どの姿勢の方にも共通して言えるのは、とにかく背中が固くなっている、と言う事です。

なので、まず第一段階としては、背中を動かす習慣をつけると言う事が大事です。

朝起きてまず軽くストレッチ。

お仕事中は1時間に最低1回は、休憩して動かす。

夜は湯船にしっかり浸かる。

寝る前にストレッチ。

これだけでもかなり変わってきます。

ポイントは、無理をしすぎないことと、

いつも同じことをしないと言う事。

いろんな方向に動かしてみて、痛いなとか効いてるなっていう所があれば、そこでストップし、ゆっくり呼吸をしながらじわじわ伸ばしてあげましょう。

背中だけでなく、脇腹なんかも固まっていることが多いのでおすすめです。

これは、もう何にも準備しなくてもできるので、是非、今すぐにでも始めてみてくださいね。

Point
2

内臓も背中の歪みに関係している

反射区と言う言葉は聞いたことがありますか?

「反射区」とは、各器官や内臓につながるといわれる末梢神経の集中個所のことです。

足裏の反射区なんかは割と有名ですよね。

実は、足裏だけではなく、手や脚、首などにも反射区はあり、もちろん背中にもあります。

「食べすぎたな」「飲みすぎたな」っていう日、背中が重かった経験ありませんか??

それが反射区です。

ですから、姿勢や筋肉の使い過ぎだけでなく、内臓の不調や位置異常によっても背中の痛みは出ると言う事なんです。

 

また、ストレスや疲労、睡眠の質も背中の痛みの原因になりえます。

ストレスによって眠りが浅くなる、あるいは寝付けなくなる、など、睡眠に対して影響が及ぶと、疲れを充分にとることができず、疲労は翌日に持ち越され、どんどん溜まっていってしまいます。

このように少しずつ蓄積されたストレスや疲労が内臓に負担をかけ、その結果として筋肉の状態をアンバランスにさせると言われています。

筋肉がアンバランスになってしまうと背骨を歪め、痛みを発すると考えられています。

 

また、強いストレスによって脳の機能に不具合が生じると、元々身体的には健康なのに、脳が身体機能に制御をかけることによって様々な症状が出てしまうケースがあります。

これは「身体化」と呼ばれるもので、背中が痛くなるケースもあります。
この身体化による背中の痛みを

「これはもしかして重い病気なのではないか」と不安になってしまったり、

痛みへの恐怖から必要以上に痛くなった部分をかばってしまう事で、結果として別の部分を痛めてしまうなど、

他の症状が後から出現してしまうという特徴もあります。

 

日常からストレッチを心掛けてるのに、一向に良くならない、

なんだかずっと怠重い、

なんて方は、

ストレスが溜まりすぎていないか?

リフレッシュできているか?

睡眠が浅くないか?

食べ過ぎや飲みすぎをしていないか?

など、内面の方にも目を向けてみるのも良いかと思います。

 

 

ただし、先ほどの身体化のお話で少し出ましたが、実際に大きな病気が背中の痛みとして現れるケースももちろんあります。

次にあげるものが当てはまる場合は、なるべく早く専門の医療機関を受診しましょう。

 

・突然発症し、痛み範囲が広がる(冷や汗が出るなどの強い痛み)

・生活に支障をきたすほどの強い痛み

・1カ月にわたり安静にしても症状が改善しない(病院以外で治療を受けた場合も含む)

・体重減少(ダイエットなど意図的な減少を除く)

・足腰に力が入らない、感覚がない

・尿や便を失禁する、トイレに行く頻度が変わった

・悪性腫瘍(がん)を患ったことがある

 

Point
3

美容矯正で、スッキリ痛みのない背中に

ご自身で、日頃からストレッチをしたり、身体を動かすのはとっても大事ですし、有効的なケア方法ですが、

それだけでは、なかなか歪みは取り切れません。

骨盤や背骨の矯正ヨガなどもありますが、毎日やるのは大変だし、根気がいりますよね。

だったら、歪みを整えるのはプロの手に任せちゃいましょう。

 

東京 恵比寿 の美容矯正サロン Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)では、足先から頭の先まで、全身の矯正を行う事ができます。

整体店などでよくある、背中だけのマッサージだとか、骨盤矯正のみと言う施術ではないので、結果も出やすく、もちも良くなります。

それはなぜかというと、全身は骨や筋肉、筋膜で繋がっているから。

お互いに影響しあっているのです。

例えば、少し足を痛めているとします。

するとそれをかばうために歩き方が変わってきます。

歩き方が変わると筋肉の使い方も変わります。

それにより凝る筋肉、引っ張られる筋肉が出てきて股関節が歪みます。

股関節が歪むと骨盤も歪み、そのバランスを取るために背骨も歪みます。

背骨が歪むと、背中や肩にも痛みが現れてきます。

 

これは脚だけでなく、様々な場所に言える事です。

だから、背中が痛いからと言って、そこだけをケアしてもそれはその場しのぎにしかならないのです。

本当の原因は、脚だったり、腕だったり、内臓だったり、様々な箇所に隠れています。

 

東京 恵比寿の美容矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の一番のおすすめメニューは『パーソナルコーディネート』です。

これは、お客様お一人お一人の状態に合わせて、セラピストがその都度施術を組み立てていく、【オーダーメイド】の施術メニューになっています。

骨盤の歪みを整える「骨格矯正」があるのはもちろんの事、

背中の痛みやコリ、ハリをとるのに効果的な「筋膜矯正」では、オイルを使って優しく筋膜を伸ばして整える、と言う施術も入っています。

また、あまり聞き馴染みのない「内臓矯正」と言う施術も入っています。

「内臓矯正」では、反射区を用いたり、直接的に内臓にアプローチすることで、内臓の機能的な回復と位置異常の改善を目的としているので、内臓が原因の背中の痛みを取り除くことが可能です。

その他にも、足の骨を1本1本動かしながら歪みを整えるような施術があったり、

軽い筋肉運動をして、正しい筋肉の使い方を覚えさせることによって、姿勢を正しい位置で保てるように整えていくような施術もあります。

 

矯正と聞くと、痛いとか苦痛を強いられるイメージを持つ方も多いかと思いますが、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の施術は、どれもとてもソフトで優しものになっております。

その証拠に、ほとんどの客様が、施術の途中で眠ってしまうほど。

痛い方が効いている気がする、

しっかりやられてる感じがして好き、

と言う方もいらっしゃると思いますが、

実は、痛みを感じていると言う事は、お身体からの防御サインで、身体が緊張して固くなってしまっている証拠なんです。

この状態で、強くゴリゴリもみほぐすと、翌日揉み返しがきてしまう可能性があります。

さらに、筋繊維が壊れてしまい、その後修復するので、よりコリが固くなり、お背中や肩周りも分厚くなってしまう可能性があります。

これではどんどん理想のお身体とかけ離れてしまいますよね。

 

辛いお背中の痛みを取るだけでなく、女性らしいしなやかな身体を手に入れられる美容矯正は、正に素敵な大人の女性であるあなたにおすすめのケア方法です。

1名での営業のため、お電話に出られないことがございます。予めご了承ください。
03-6456-4032 03-6456-4032
営業時間:   平日 11:00~22:00
     土日・祝日 10:00~20:00
Access

最寄り駅からは徒歩圏内にあるためお買い物帰りにお立ち寄りいただくのにも便利です

概要

店舗名 Private Salon acero
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目24-3
ユニテE 803
電話番号 03-6456-4032
営業時間 平日 11:00~22:00
土日祝10:00〜20:00
定休日 不定休

アクセス

JR各線 恵比寿駅より徒歩でお越しの場合
東口改札を出たらそのまま直進し【恵比寿1~4丁目方面】の出口からエスカレーターで下り外へ出ます。
エスカレーターを降りたら右へ進み階段をさらに下ります。
地上へ出たら【セブンイレブン】や【ドトールコーヒー】のある道をそのまま直進します。
交差点に着いたら、こちらも直進し、【びっくり寿司】と【ルノアール】の間の道を進んでいきます。
そのまま道なりに5分ほど進みます。
右手に【食パンのお店 に志かわ】や【スバルのショールーム】などがある道になります。
最初の信号【恵比寿橋南】の交差点を渡り直進したらそこから3つ目のマンション【ユニテE】になります。
当マンションは恵比寿駅を背にして右手側にございます。
【恵比寿検診センター】の一つ手前です。
オートロックのマンションになっておりますので、部屋番号【803】を押し、呼び出してくださいませ。
特徴

東京 恵比寿の美容矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)は、完全予約制の大人の女性のための隠れ家的なサロンです。

オーナーセラピストが一人で営むサロンなので、ずっと同じセラピストに身体を見てもらえる、預けられるという安心感があります。

また、カウンセリングなどの、お客様とのコミュニケーションも大事にしているので、施術前後のお時間も長く確保しております。

そのため、他のお客様と顔を合わせると言う事は絶対にありません。

安心してあなただけのお時間を楽しんでくださいね。

 

店内は白を基調としており、アットホームながら清潔感があり落ち着くと、初めてご来店されたお客様にも好評です。

リラックス効果のある香りと音楽と極上の施術で、日頃のストレスや疲れから解放されながら、癒しのお時間を過ごしてくださいね。

施術が終わるころにはお身体だけでなく、頭もお顔も小さく整って、若々しい艶のあるお肌が手に入っていると思います。

エステサロンに行かなくても、お肌の艶って取り戻せるんですよ。

是非、あなた自身のお身体でご体験してみてくださいね。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事