頭の大きさ、気になるハチ張りは小顔矯正でスッキリ
角のようになった四角い頭を、丸く小さく整える
Private Salon acero

そのハチ張り、生まれつきではないかもしれません

四角く張ってしまったハチ。

頭の大きさ。

気になっている方、多いと思います。

「骨格が元々こういう形だから」

「私は生まれつきこうだから」

と半分諦めちゃっている方も少なくありません。

でもちょっと待ってください!!

本当にそうなのでしょうか??

ハチが張る原因は生まれつき以外にもあります。

あなたにも当てはまるポイントがあったら、改善できる可能性が高いですよ。

まずは、その原因を見ていきましょう。

ハチが張る原因
Check!
歪みを整えるとハチも小さくなる
ハチ張りの主な原因は筋肉の張りやお顔やお身体の歪み。
だから改善は可能なんです。
Point
1

食いしばりでハチが張る理由

ハチは頭の上の方にあるのに、食いしばりと何で関係するの?

そう思った方もいらっしゃるかもしれません。

実はハチの所にある『側頭筋』は、エラの所にある『咬筋』と同様、物を噛むときに働く筋肉なんです。

試しに耳の上あたりに手を置き、そのまま奥歯をグッと噛みしめてみてください。

筋肉がモリッと出てくる感じ、わかりますか??

これが側頭筋です。

お食事の際にはここも一緒に仕事をしてくれている、と言う事なんです。

 

普段のお食事程度でしたら、そこまで大きく張ると言う事はありません。

ですが、ガムやグミなど、「よく噛む食べ物が好き」と言う方は、必要以上にここの筋肉を使っている可能性があり、注意が必要です。

お顔の筋肉も、脚や腕などのお身体の筋肉と同様、使ったら使った分だけ硬くなり、大きくなります。

そして、そこをほぐしたりストレッチをしていなければ、どんどんと蓄積され、ハチ張りはさらに大きくなってしまうのです。

 

また、気を付けたいのは、寝ている時の「食いしばり」や「歯ぎしり」癖です。

寝ているお時間は1日の内の1/5~1/3程です。

その間中、ずっとここの筋肉に負担をかけ続けている、と言う事になりますから、考えるとちょっとゾッとしますよね。

これらの中で思い当たる点がないな、なんて方は、集中している際などに、無意識の内に食いしばっている可能性もあります。

こういった感じで、お食事以外のお時間もずっと使っていると、側頭筋は硬くなり、ハチが張ってきてしまいます。

 

まずはご自身の癖を見つける事から始めてみてください。

ガムやグミ、スルメなど、よく噛む食べ物が好きと言う方は、今すぐにでもやめた方が良いです。

口がどうしても寂しければ、飴やタブレットなど、別のものに変えてみるのも良いと思います。

その際、もちろん、飴は噛まずに舐めてくださいね。

 

また、お仕事中や勉強に集中している時などに、少しご自分に意識を向けてみてください。

グッと食いしばっていたりしませんか??

もしそこで気づけた方は、これからは「奥歯の上の歯と下の歯は常に離しておく」と言う事を心掛けてみてください。

それだけでも変わってきますよ。

 

朝起きた時にアゴが疲れている感じがする、と言う方は、寝ている間に歯を食いしばってしまっている証拠です。

そんな感覚はない、なかなかご自分だと分からない、と言う方は、ご家族や恋人など、普段ご一緒にいる方に聞いてみたり、

一人暮らしの方は、一度寝ている時に動画を撮ってみるのも良いかもしれません。

意外な癖が見つかるかもしれませんよ。

 

歯ぎしりや食いしばりの癖がある方は、すぐに治すと言うのはなかなか難しいかもしれません。

まずは、凝り固まってしまった側頭筋や咬筋、頭全体をしっかりほぐすことから始めてみてください。

頭や側頭筋のマッサージは、シャンプーのついでに行うのがおすすめです。

指を置いたら、グッと筋肉を押さえるようにしてから、手を上下に動かし、マッサージしてみましょう。

この時、同じ場所を長時間行うと、筋繊維を痛めてしまう可能性があるので、1箇所30秒程度にしておいてあげると、負担なく解せると思います。

長く行うのではなく、ちょっとずつ毎日コツコツ行うのが大事です。

 

エラ(咬筋)は、クリームや乳液などをしっかり塗った状態で、お肌に負担の無いようにしてから、マッサージをしてみてください。

この時も頭の筋肉の時と同様、指を置いたら、グッと筋肉を押さえるようにしてから、手を上下に動かし、マッサージしてみましょう。

そして、最後は首から鎖骨にかけて流します。

 

マッサージ以外には、ストレッチをするのもとってもおすすめです。

こめかみや耳の上の側頭筋顎関節あたりに軽く手を置き、その状態で口を大きく開け閉めしてみましょう。

普段は噛むことに意識が行っているので、ここの筋肉を伸ばすと言う事が出来ていません。

なので、しっかり伸ばすイメージでお口の開け閉めをしてみてください。

 

また、集中している際や寝ている時の食いしばり、歯ぎしりなどの癖がある方は、ストレスが溜まっている事が多いと言われています。

睡眠の質を上げるために、次のようなことを心掛けるのもおすすめです。

①食事は就寝の3時間前までに済ませておく。

②就寝前はシャワー浴だけでなく、湯船にしっかり浸かる。

38~40℃位の少しぬるめの温度だとリラックスする時の副交感神経が優位になりやすいのでおすすめです。

③寝る前はストレッチで軽い運動をしてみましょう。

④就寝1時間前から照明をダウン。

強い光やブルーライトは睡眠の妨げになります。スマホやPC等も1時間前くらいから見ないように出来たらベスト。

⑤好きな香りでリラックス。

⑥仰向けになり、大の字の体勢になる。

これらを少し心がけるだけでも、1日の終わりにリラックスする時間が取れ、睡眠の質が変わってきますよ。

 

ストレス解消のために、仲の良い友人と会ったり、ショッピングに行ったりするのも良いですが、実はそういった時間でも知らず知らずの内に、ストレスを溜め込んでいる場合もあります。

普段スケジュールをパンパンに詰め込みがちな方は、あえて「何もしない日」と言うのを作るのもおすすめです。

Point
2

お顔やお身体の歪みとハチ張りの関係

食いしばりや歯ぎしり癖のある方は、ハチの場所である側頭筋が張るのはもちろんですが、エラ周辺、特に顎関節にも大きな負担がかかっており、歪んでいる可能性があります。

この顎関節は、お顔の中で一番大きな関節であり、自由に動かせる分、歪みやすいと言う特徴もあるのです。

顎関節はアゴの骨である下顎骨と、耳周辺の骨である側頭骨からできています。

先ほどからお話に出ている「側頭筋」はこの側頭骨やその周辺の蝶形骨、前頭骨、頭頂骨の上についています。

そしていわゆるハチと呼ばれる角のようになってしまう場所は、頭頂骨あたりになります。

顎関節が歪み、側頭骨が歪むと、それに隣接する頭頂骨も歪みハチが張ってしまう可能性もあるのです。

 

お顔の歪みの原因は顎関節だけではありません。

例えば、PCやスマホの見過ぎで目が重かったとします。この時、目の周辺の血行は悪くなり筋肉は硬くなっています。

それにより目の周辺の骨である前頭骨や蝶形骨、頬骨などは引っ張られ、わずかに歪んでしまいます。

これらの骨と頭頂骨は、直接又は間接的に繋がっているので、影響を受けてしまい、歪みが出て、ハチが張ってしまう、なんてこともあるのです。

 

首や肩が凝り、首の付け根あたりが痛かった場合には、これに引っ張られ後頭骨が歪みます。

後頭骨と頭頂骨も隣接しているので、やはり影響を受け、歪んでしまう可能性があります。

 

このようにの頭頂骨が歪む原因は様々ありますが、お顔の歪みだけではありません。

実は、お身体の歪みも関係しているんです。

お身体とお顔は筋膜で密接に繋がっており、切っても切り離せない関係になっています。

この筋膜は、ただ筋肉を包んでいるだけではなく、

足先から後頭骨までとか、手の指から側頭骨まで、と言うように様々なルートをたどりながら一つのグループを作っています。

そして、これらは、このグループ内では互いに影響し合うと言う特徴を持っているんです。

例えば、このグループ内にある脚が疲れて張っていたとすると、そこに筋膜が引っ張られ、最終的には後頭骨が引っ張られて歪んでしまう、と言う事がおこります。

この後頭骨は先ほどもお話ししたように、頭頂骨と隣接しているため、ここにも影響し、歪むためハチが張ってしまう可能性もある、と言う事になるのです。

頭やお顔をいくらマッサージしても改善されない、なんて方は、もしかしたらお身体に原因があるかもしれません。

是非、お顔同様、お身体もケアしてみてくださいね。

 

お身体のケアでおすすめなのはストレッチです。

硬くなってしまった筋肉や筋膜を、まずは無理せず優しくゆっくり伸ばしていってみてください。

お身体が温まっているお風呂上りに行うのが特におすすめです。

毎日の習慣にできると良いですね。

 

その際、毎日同じ場所を行うのではなく、色々な場所を色々な方向に動かしてみて「今日はここが動かしにくいな」とか「今日はここが効くな」なんて場所を探しながら行ってあげるのが、さらにおすすめです。

お顔の歪みやハチ張りの原因になる場所は、お身体の中に様々あるので、出来るだけまんべんなく行えると、歪みにくくなり、ハチ張りも少なくなってくる可能性があります。

是非、今日から試してみてくださいね。

Point
3

小顔矯正でハチ張りを小さく整える

ハチ張りが気になりだして、比較的まだ日が浅い方は、筋肉の張りによるハチ張りの可能性が高いので、

マッサージストレッチをしつつ、ご自身の意識や日々気を付ける事で、改善されてくる可能性もあるかと思います。

ですが、長年気にされている方は、筋肉の張りだけではなく、頭蓋骨の歪みもかなりあると考えられます。

「骨が歪んでるってことは、もう元には戻らないの?」「もしかして整形で骨を削らないといけないの?」

なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではございません。

頭蓋骨が歪んでいると言う事は、骨そのものが変形しているのではなく、縫合と言われる骨と骨との繋がり部分の繋がり方に歪みができてしまっていると言う事です。

なので、この歪みを整え、筋肉や筋膜の張りをほぐすことができれば、角のように張ったハチはなくなり、本来の丸くきれいな頭に戻る、と言う事なんです。

 

東京 恵比寿の小顔矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)では、とっても優しいオールハンドの施術で、一つ一つの骨を呼吸に合わせて丁寧に動かしながら、歪みを整えていきます。

Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の技術は、元々治療のために開発された技術の中から、特に美容に特化した施術だけをピックアップし、再構築したものを採用しているので、安全でありながら、しっかりと効果も期待できるのです。

 

矯正と聞くと、どうしても怖いイメージもあるかと思いますが、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)の施術がどの位ソフトかと言うと、ほとんどのお客様が施術の途中でついウトウト眠ってしまうほどです。

よくお客様からは「気持ちよかったけど、何をされていたかは全然分からなかった」と言われたりもします。

お客様にはただ触っているだけのように感じていても、実は骨や筋膜を正しい場所へ誘導していたり、固まってしまっている部分の動きを出したりしています。

このわずかな動きで結果が出せるのは、しっかりとした正しい知識があるからこそです。

お身体に負担をかけない優しい施術なら、小顔矯正を受けるのが初めてと言う方にでも、安心して受けて頂けると思います。

 

Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)がおすすめな理由はお顔の矯正のみならず、お身体の矯正も同時に行えると言う点です。

先ほども少しご説明させていただいたように、お顔とお身体は密接に繋がっております。

そのため、お顔だけしっかり矯正を行っても、お身体の歪みが残っていれば、それがすぐにお顔に影響してしまい、「持ちが悪い」「定着がしにくい」なんて事にも、残念ながらなってしまいます。

だから、はじめのうちは、お身体とお顔、両方一緒に整える事がおすすめなんです。

 

Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)では、骨盤矯正だけでなく、

筋膜の歪みをオイルを使って優しく伸ばしながら整える〈筋膜矯正オイルセラピー〉や、

内臓の位置異常や機能不全からくる骨格の歪みを整えるための〈内臓矯正〉

足の歪みを整える事で、頭蓋骨も整える事を目的とした〈クラニオパシーフットケア〉

筋肉に正しい使い方を覚えさせることで、日常生活での歪み改善がさらに期待できる〈METスリムボディ〉

など様々な技術を使用しています。

これらの全ての技術に共通して言える事は、お身体の歪みを整える事はもちろんながら、それだけではなく、全て最終的にはお顔を小さく左右均等なシンメトリーに近づける事を目的としている、と言う事です。

 

「身体は疲れてないし気にならない」「よく他のサロンにマッサージに行っているから大丈夫」

なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、他のサロンで行うのと、Private Salon acero(プライベートサロン アチェロ)でお身体の歪みを一緒に整えるのでは、大きな違いがあります。

ただ肩こりをほぐすとか、脚のむくみをとるためにリンパを流すなんてことではなく、

小顔矯正を得意とするサロンがお身体の矯正を行う事で、より効率的にお顔の歪みを解消し、気になるハチ張りも小さくすることができるのです。

 

お身体の施術は先ほど挙げたように様々ありますが、お顔の施術同様、どれも優しくソフトなものになっております。

軽い筋肉運動などもありますが、施術中に入れていくものなので、ジムのように激しいものではありません。

寝た状態のまま、少しだけ足を動かしたり、腕を動かしたりして頂きます。

「そんなんで何に効くの?」と思うかもしれませんが、

筋肉はたとえ小さな動きでも、正しい位置で正しい動きをするだけで整ってくるんです。

お身体に歪みがあると普段の生活では、ほとんど使えていない筋肉もあります。

施術の中ではそういった筋肉にも働きかけていくので、「何でこんな簡単な動きができないの?」と驚くかもしれません。

それが今のあなたの状態と言う事なんです。

でも安心してください。

出来ないからと言って無理やり行う事はしません。

出来る範囲から少しずつ行っていきます。

そして、お身体の歪みが少なくなると、日常生活でも使えるようになってくるので、施術で出来なかった動きも自然と出来るようになります。

「痛いのが苦手」「キツイ運動が苦手」と言う方には、美容矯正は特におすすめです。

 

是非、あなたのお身体で体験してみてくださいね。

お身体が頭蓋骨に与える歪みの例

こちらは、「クラニオパシーフットケア」と言う、足先のみの施術を行った際の

頭のビフォーアフターです。

お脚を整えるだけで頭ってこんなに小さくなるんです。

と、言う事は、それだけ歪みがお顔に影響していると言う事でもあります。

足先から整える事で、気になるハチ張りも早く改善できますよ♡

aceroビフォアフ8
1名での営業のため、お電話に出られないことがございます。予めご了承ください。
03-6456-4032 03-6456-4032
営業時間:   平日 11:00~22:00
     土日・祝日 10:00~20:00
Access

最寄り駅からは徒歩圏内にあるためお買い物帰りにお立ち寄りいただくのにも便利です

概要

店舗名 Private Salon acero
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目24-3
ユニテE 803
電話番号 03-6456-4032
営業時間 平日 11:00~22:00
土日祝10:00〜20:00
定休日 不定休

アクセス

JR各線 恵比寿駅より徒歩でお越しの場合
東口改札を出たらそのまま直進し【恵比寿1~4丁目方面】の出口からエスカレーターで下り外へ出ます。
エスカレーターを降りたら右へ進み階段をさらに下ります。
地上へ出たら【セブンイレブン】や【ドトールコーヒー】のある道をそのまま直進します。
交差点に着いたら、こちらも直進し、【びっくり寿司】と【ルノアール】の間の道を進んでいきます。
そのまま道なりに5分ほど進みます。
右手に【食パンのお店 に志かわ】や【スバルのショールーム】などがある道になります。
最初の信号【恵比寿橋南】の交差点を渡り直進したらそこから3つ目のマンション【ユニテE】になります。
当マンションは恵比寿駅を背にして右手側にございます。
【恵比寿検診センター】の一つ手前です。
オートロックのマンションになっておりますので、部屋番号【803】を押し、呼び出してくださいませ。
特徴

東京 恵比寿の小顔矯正サロンPrivate Salon acero(プライベートサロン アチェロ)は、完全予約制のエステサロンです。

オーナーセラピストが一人で営むそのサロンは、恵比寿と言う人気エリアにありながらも、騒がしい雰囲気はなくゆっくりと落ち着ける空間になっています。

サロン店内は白を基調としており、アットホームでありながら清潔感のある雰囲気で、初めてご来店されるお客様からも落ち着くと好評です。

うっすらと流れるBGMと心地よいアロマの香り。

日頃からお仕事や家事、子育てに頑張っている大人の女性がほっと一息つける、そんな隠れ家のようなサロンになっております。

 

施術は全てオールハンド

熟練のセラピストの優しくも安心感のあるその手に身をゆだねていると、ついついウトウト。

起きた頃には疲れもとれ、スッキリと整ったお身体とお顔が手に入りますよ。

 

施術前後には毎回お写真の撮影もするので、しっかり目で見て変化が知れるのも嬉しいポイント☆

もちろん、そのお写真は当日中にお客様にお送りさせていただいておりますので、ご自宅でゆっくりご確認いただけます。

なかなかご自身のお身体やお顔を意識してしっかり見る、と言う事って少ないので、良い刺激になりますし、ダイエットしようかななんて思っている方からは、目標が立てやすくなるなんてお声もいただいております。

毎回お写真を保存しておくと、1年、2年後に比べて見た際に、お顔やお身体の歪みがさらに整っていて、初回と全然違うのが感じられるのではないかと思います。

そんな風に、お客様とは、1回きりではなく、長いお付き合いが出来たら嬉しいなと考えております。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事